子供と行く旅行

【完全ガイド】大井川鐵道きかんしゃトーマス号/7~9月真夏のベスト旅程

息子の兼ねてからの願いだった【大井川鐵道きかんしゃトーマス号】に金土の泊まりがけで行って来ました!

チケットの入手から、トーマス号に往復乗車する時間配分、特に「夏に行く」際の注意点など、備忘録も兼ねて記します。

  • 未就学児の子連れでトーマス号に乗る人
  • 7~9月の暑い暑い「夏の乗車」を考えてる人

の参考になれば幸いです。

子連れ1泊、大井川鐵道きかんしゃトーマス号乗車を楽し【ベスト旅程】

20日前からチェックせよ!
抽選で外れても、チケット入手できる「直前販売」

トーマス号の乗車券は「抽選」ですが全く当たらないので、直前販売で行きました。

旅行会社向けに確保していた座席が売れずに戻されると、直前に空席が発生してしまいます。そんな乗車日が迫った残席を【先着順】で販売するのが「直前販売」です。

運転日の20日前〜10日前頃」のタイミングで、サイトに公開されます。

私も、乗車日の約20日前頃から毎日直前販売ページをチェックして、確保しました。

+ 直前販売では、往路、復路を別々にとる

◯10:38〜が往路(新金谷→千頭)
◯14:10〜が復路(千頭→新金谷)です。私はせっかくなので、往復予約しました。

ちなみに未就学児は「膝の上」なら無料ですが、往復2時間以上なので「子供1席」を買うのがお勧めです。うちも4歳で1席買いました。

1泊2日の持ち物はこちらをご参考に。
真夏は、帽子、日焼け止め、そして「ひんやりスカーフ」等の防暑対策を!
👇初購入!水で濡らすタイプ。巻くとボーイスカウト風になります。

1日目(平日の金曜日):新金谷に前入りし、整備工場へ

平日の金曜日に、トーマス乗車駅である新金谷に「前入り」し、1日目にトーマス整備工場を満喫しました。
湘南から新金谷まで2時間、翌朝10:38の発車に間に合うように行くのに、少し不安があったからです。

平日だと整備工場がガラガラ、記念写真撮り放題

前入りしたところ、ガラガラの整備工場を楽しむことができました!
そのほかにも、平日のメリットが沢山ありました。

  • 平日なのでトーマス整備工場がガラガラ、ゆっくり観られる
  • お仕事を終えたトーマス号が帰って来ているので、トーマス号と写真撮り放題!
  • バーティやフリンもいて、こちらも並ぶ列なく、記念写真取り放題!
  • ロコプラザでの、ローソン引換券→乗車券の交換に並ぶ必要がない
  • お土産屋さんが空いている
  • 夕方なので暑さが幾分和らいでる

メリットいっぱい、翌日本番の予行練習にもなりました。

+ ソドー整備工場、15~16時頃に着くのがベスト

15時半頃にソドー整備工場へ行きました。
新金谷駅構内にあるコインパーキングに停車し、整備工場へ。
コインパーキングは30分100円。1時間半もいればたっぷり遊べます。

◎ソドー整備工場の最終受付は、【16:30】。お気をつけて。

ただし、整備工場が開いているのは「トーマス運行日だけ」なので、その日にトーマス号が走っているのか調べていきましょう。

+ 新金谷駅前のロコプラザ(お土産屋併設)で、乗車券を発券

ソドー整備工場の後に、新金谷駅前のロコプラザで、
ローソンで引き換えた【引換券】を今度は【乗車券】にします。
前日から発券できますので、当日朝慌てることのないよう、ここでやっちゃいます。
ローソンチケットの場合は、この時に座席が決まります。

◎ロコプラザの営業は、【18:00】までです。

翌日の乗車日当日は、朝9時半に着くともうたくさんの車とお客さん、
発券を前日に済ませておけば安心です。

その夜宿泊したのは、ハタゴイン静岡吉田インター
新金谷駅まで15分ほど。漫画読み放題で朝5時から大浴場も入れてGood!
子供の絵本やオモチャまで貸してくれました。
近くにセブン、スーパー、コメダ珈琲店、すき家、マックもあったので便利です。

2(土曜日):トーマス号に往復乗車!

2日目にいよいよトーマス号乗車です!
少し早めに着いて、新金谷駅構内のパーキングに停めます。
コインパーキングではなく、1日1000円の有料駐車場に泊めます。

【新金谷駅】ロコプラザで、トーマス弁当をゲットせよ!

まずは新金谷駅前のロコプラザで、トーマスのお弁当を買いましょう!!!
「車内販売あるよね」と思いつつ、もし売り切れてたら悲しいなと、念のためここで買いましたが、これが大正解。

車内販売は、どら焼きや車内限定のオモチャのみで、お弁当はなく!
売り切れていたのか、売っていないのかは不明ですが、往路でも復路でも売ってませんでした。
千頭まで長いので、車内でお弁当食べてる方が大勢いました。

+ 飲み物もゲットせよ

車内販売はありますが、もう私たちの車両に来た時はチューハイしかありませんでした。真夏の車内は扇風機飲みなので、喉乾くし、熱中症対策で水分補給は必須。

人数分の飲み物プラスジュースくらい居るかと。

+ 10:15には駅に並ぶべし

指定席なので、並んだところで席の良し悪しは関係ないですが、早く入ると煙をあげてスタンバイしているトーマス号とホームで並ばずに記念写真が撮れますし、人がいない車内の写真が撮れます!

【往路】新金谷〜千頭駅10:38〜11:54まで機関車の旅

想像してたより、乗車時間が長くてびっくり!
トイレは【先頭車】と【最後尾】にあります。
アナウンスで流れますが聞き取りにくい。でもトイレあります!!
自分の車両からどっちが早いか頭で確認しておきましょう。うちは往路も復路もトイレ、大変お世話になりました。

コロナもあってか、家族単位でボックス席が割り振られていました。

途中、バスのバーティとの競争があったり、地域の人が沿線で手を振ってくださる温かな歓迎に、全員で手を振り返す楽しみがあります。

11:54、千頭駅に到着したら、そっこーでランチが◎!

千頭駅に着いたら、駅でやってる「トーマスフェア」に行くのが普通だと思いますが、うちは素通りして、ランチに行きました。

暑かった、眠くて機嫌が悪くなった息子を休ませたい、などの思いがありましたが「フェアを無視して先にランチ」、これが、大正解だったと思います。

皆さん、トーマスフェアに行ってから来るので、しばらくすると急に即満席に。
暑い中、外まで並んでいましたので、先にランチを済ませるのがオススメです。

息子が車内で弁当を食べなかったので、子供が「お弁当を食べてもOK」なお店を探しました。

+ 千頭駅前のカフェ「STIR」、子連れに嬉しい座敷で美味しいランチ

お座敷もある綺麗なカフェ。
観光案内所の上にあります。ここ超〜〜オススメしたい!

まず、子どもがトーマス弁当を食べていいか事前に聞いたところ「全然いいですよ!」と快く。おぉぉ、ありがとうございます。
お言葉に甘えて、トーマス弁当を広げさせていただきました。

畳のお座敷があるのが、大感激です(3テーブル)。
疲れて&眠くて機嫌の悪い子を転がせます。


かつ、お茶が飲み放題、お手頃なのにオシャレで美味い。

私はデミハンバーグランチ、夫はジンジャーポークランチだったかな。
1200円で美味しいジュースも着きます。
セットで選んだ「みかんジュース🍊」が濃厚で、その美味しさに息子もビックリ。

+トーマスフェアやスタンプラリーで帰りまでの時間を潰す

そのあと、フェアに行ったり、スタンプラリーをしてもよし。
うちはかき氷を食べたがり、かき氷食べてスタンプラリーをしたら大満足で、結局、トーマスフェアにはいかず、復路乗車となりました。

ホームから、パーシーやジェームス、ヒロ、ウィンストンが見られました。

往路:14:10〜15:27まで機関車の旅

そして、復路の方がもっと車内が暑いので💦!飲み物が必須!
ランチ後で喉も乾く上に、時間的にも帰りのほうが暑くなっています。

車内販売はありますが、やはりお酒以外の飲み物は既に売り切れていたので「買って乗るべし」です。

トーマス号乗車を終えて

とても楽しいトーマス号初乗車となりました。
思ったのは、2度目は往復乗らなくてもいいかな!ということと、逆に「千頭駅」で一泊して、山と川で遊びたいな、ということ。

とにかく、とっても楽しかったです!
お子さんのトーマス・ブームが終わらないうちに、ぜひ皆さんも行ってみてください。

Paguko
Paguko
トーマス号大満喫〜!